2009年06月19日

兵庫丹波篠山エコラの森誕生!

6月13日、「兵庫丹波篠山エコラの森」が誕生しました。
午後には、子供たちの川遊び、輪投げ。それから、曽地中地区の事をどれだけ知っているかの曽地中検定など、さまざまなイベントが行われ、その後17:00より、エコラ倶楽部と曽地中地区のエコラの森活動開始イベントが行われました。
まず始めに、県民局農林振興事務所長、篠山市長、曽地中地区自冶会長、エコラ倶楽部との協定書の記念プレートの交換の後、八幡神社に玉串を奉納し、神戸を拠点に活動している和太鼓デュオ「バチバチ」による奉納演奏が行われ、最後に記念標柱の前で記念撮影。。。と、盛大なイベントでした。炊き出しなども行われて、地元がこれほどまでにエコラを歓迎してくれていることに大変驚き、また感動しました。
曽地中地区はホタルの里としても有名で、イベント終了後は皆でホタル観賞をしました。ホタル見学には観光バスでたくさんの人たちが来ており、暗くなると同時に沢山のホタルが飛び交い、ホタルを見慣れている私もあまりの数の多さにびっくりしました。
篠山市の曽地中地区の区有林約9haのヒノキ山と、ホタルの生息地の川沿いの竹林が新しいエコラの森となりました。曽地中地区の人たちはエコラ倶楽部と一緒に手入れの作業もしていきたいとのことで、エコラ倶楽部を自冶会の一員として迎え入れてくれました。
兵庫支部の山田さんの行動力と人徳に脱帽です。
今後、私達もこのホタルの里の森を一緒に守っていきたいと思います。秋には初の手入れ作業を行う予定ですので、皆さんのご参加をよろしくお願い致します。

by 駒五郎

1.z^fWJ?EIz^炯.jpg2.GRyu[X.jpg3.バチバチによる奉納太鼓.jpg4.エコラの森の中にある八幡神社.jpg5.LO^.jpg6.AGRyA_UARs.jpg7.]nnz^?L.jpg8.GRyLOv[gnB.jpg9.z^lW.jpg10.?LO^.jpg
posted by エコラ倶楽部 at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29907815
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック